リスは埋めたら忘れるおバカさん、と思っていたら!どうやらそうじゃないらしい。
わたくしは、片づける端から物の在処を忘れ、「あ~、やんなっちゃう。リスみたい」と思っていたんだけれど、
リス様に対して、それはとんだご無礼だった。


自分の埋めたものに、ある種、タグ付けみたいなのをして管理しているんだって!
知らなかったよ。

***

仕事を辞めて3週間近く経った。
当初の予定では定年まで働く予定だったので、もう手芸をすることもあるまい、と思って
手芸道具もザクザク捨てたり片づけたりしていた。

片づけあぐねて捨てると言うわたくしに代わり、夫が見かねて屋根裏へ押し上げてくれたりした。

さて、そして今。当初の予定をあっさり覆し、2か月も経たないうちに辞めてしまって、手芸熱再燃。
しかし、タグ付けどころか夫に片づけてもらったので、
自分の道具がどこに入っているのやら(滝汗)。
大量のトレーシングペーパーは、捨てたのか、あるいは屋根裏に眠っているのか。

シリカゲルとともにジプロックに詰め込んだDMC25番糸はどこへ消えたのか?

「おバカさん」とほほ笑んで眺めていたリスに、弟子入りしたい気分の今日この頃だ。

そういえば、リスは木のウロに住んでいるのだとばかり思っていたのだけれど、
実際は、木の高いところに鳥のように巣を作って住んでいた!
ちょっと写真では分かりにくいのだけど。

f0376358_10090306.jpg

昔住んでいたところの裏庭には巨木がたくさん植わっており、その木々の枝にいくつが巣があって、
秋になると忙しそうに地上と樹上の巣を行ったり来たりしていたっけ。

今年も彼らはタグ付けして、きっと自分の埋めたものを忘れないに違いない。
わたくしもこれからはリス先生を見習って、地図でも書くか、タグ付けして管理しておこう。











[PR]
# by noburinng | 2017-09-20 10:16 | 長月 | Comments(1)

いつも手元に鉛筆削り。

小さな鉛筆削りを買いました@フライングタイガー。

f0376358_17403503.jpg
今まで娘のを借りていたのだけれど、大きすぎて場所をとるので掌サイズ。
図案のトレースとか、型紙を作るとか、これなら傍に置いて、いつでも鉛筆をとがらせておけまする。


***

知人から梨を頂きました。大きくて立派な豊水です。

f0376358_17442124.jpg
ジューシーでとても美味しい。口中、秋!って感じ。
きっと産地直送ってヤツね。

そういえば、海外からの旅行者の皆さんの間で、デパートで「箱に入って売られているメロン」を撮影する、
というのが流行っていると、以前どこかで読んだ気がする。
本当かウソか知らないけれど。

確かにアメリカの果物は、ゴロゴロと棚に置かれていて、ブドウなんか味見してから買っている人もいた。
バナナなんかは、バンチから自分でちぎって好きな本数を買えるし。
基本はみんな量り売りだった気がする。

うやうやしく1個だけ箱に入って高額で売られているメロンなんて、
どこででも見たことなかったかも。
箱入り果物と言えば、Costco の大箱入りの果物ぐらいだ。
あの、大量の不味いイチゴが懐かしい(笑)。























[PR]
# by noburinng | 2017-09-19 18:57 | 長月 | Comments(0)