タイトルはかなり大げさですが、何のことはない、強風の中、つり橋を渡っただけの話し(笑)。

f0376358_12225933.jpg

この日は台風の影響もあって、お天気も悪く時折強い風も吹きつける。
そもそも高所恐怖症なのに、よりによってこんな日につり橋なんて!

小さな川にかかる、もっと頼りないつり橋を、恐々渡ったこともあるけれど。
まぁ、かえってこちらの方が頑丈そうで信頼できる。

橋の上からは遠くに滝を二瀑見ることができ、その滝から流れてくるものなのか、
橋の下にはごうごうと川が流れておりました。

なぜ?みんな笑顔なの?
そんなに揺れてはいなかったけど。
下が透けているんだよ?
ワイヤーが切れたら転落だよ?

こういうのをきっと杞憂と言うんだな。

日頃は楽観的なわたくしだけれど、高いところに行くと急に悲観的になる。
きっと高層マンションの上の階の住人にはなれないに違いない。

つり橋は、渡って帰ってくるだけなんだけれど、そういえば復路の方が当然のことながら景色は楽しめました。
楽しめたというか、写真を撮るくらいの若干の余裕ができた、という感じ。
決して楽しんではいなかったから(笑)。

その時は楽しくなくっても、あとで振り返ると行って良かったと思う。
クスリと笑える自分のへっぴり腰や、もう多分、あそこに行く機会はないと思うし、
こんな歳になって、わざわざ苦手なことをやってみたという、ちょっとした自己満足。

日々の生活もそんなものなのかも。
ほんのちょっと自分の杞憂を横に置いたら、
毎日の生活の見え方も違ってくるかもね。

杞憂、それはほぼ起こらないことへの心配なんだから。

このあとは、わたくしの超コンフォートゾーン、斜面にブドウ畑を抱えるワイナリーへ行きました(*'▽')



[PR]
# by noburinng | 2018-10-12 08:08 | 漫歩*sozoroaruki | Comments(0)

老舗 VS 新興勢力

三連休は久々に旅行に行ってきました。

古くから知られている旅館と

f0376358_08222224.jpg


ここ数年、綺羅星のごとく各地に現れた大手勢力と

f0376358_08233513.jpg

短い旅行の間に2軒宿泊してきました。

好みの問題ですけれど、やはり老舗のホスピタリティというのは
絶妙で素晴らしいなぁと思ったところです。

老舗の方は、最近料理長が代わったそうですが、
地味で美しい料理の隅々に至るまで、素材を疎かにすることなく
行き届いた調理がなされているなぁと、敬服しきりでした。

きっとあと20歳若かったら、大手新興勢力のヴィラも楽しめたのではないかと思います。
わたくしたちが若かった頃、スキーで活用した、かつてのプリンスホテル群のように。

***

若い頃は温泉が苦手でした。
温泉が苦手というよりは、ゆっくりとした時間を過ごすのが苦手だったのかも知れません。
もともと活動的な方ではないのだけれど、その、ゆっくり温泉に浸かる楽しみというのを、
楽しみとして捉えられていなかったというか。

それは多分、時間は自分だけのもので、誰かのために割く時間など
自分の生活の中の意識としては、存在しなかったからだろうと振り返っています。

それはそれで、ある時期のとても贅沢な時間の使い方だと思うし、
そういう時間が無かったら、きっと今の自分にもつながっていないと思うのだけれど、
ある時点から、誰かと共有できる時間を積み上げて来られたことは、
本当に良かったなぁと、今は思っています。

何もしないことを楽しめる。
くまのプーが言うように「何もしないことをする」というのは、
子供の特権なのでしょうけれど、
気の向くまま自分の好きな配分で時間を楽しめる醍醐味は、
義務と責任が生じる大人になった今の方が、しみじみとありがたく感じるのかも知れません。

表通りの華やかな喧騒を、たった道一筋で区切ってしまえる翠の腕に抱かれた宿は、
そんな我々世代のニーズに合っているのだろうと思います。

次はその、池の畔の静かな宿に連泊し、2泊目に供されるという、鍋を楽しもうと目論んでいます。











[PR]
# by noburinng | 2018-10-11 09:23 | 遊*susabi | Comments(2)

凡事徹底=ナゾのABC

日々駆け足です。
気が付けば、なんと!今年もあと3か月じゃありませんこと(驚)!?

f0376358_21251919.jpg
ということで、ますます焦っているわたくしです。

***

さて。
台風がきたり、お月見があったり、刺繍もしてるし、ヨガにも行っている。

f0376358_21285054.jpg

通勤途中には本も読んでいるし、9月には誕生会が2回もあった。
あっという間に過ぎてしまった9月だけれど、そんなわけで元気にやっています。

一番時間を取られているのはやっぱり仕事で、こんな状態が12月中旬ごろまで
続くのではないかと予想しています。

こんな時こそ凡事徹底。
当たり前のことを、バカにしないで、ちゃんとやる。
凡事徹底=別名ABCというそうですよ(笑)。
簡単そうで、中々難しいことです。

今年の秋冬物の投入計画とか、読んだ本の感想とか、
はたまた刺繍の経過とか、記録しておきたいことはたくさんあるのだけれど、
じっくり座っている時間がないのが残念なところ。

たまには風が通り抜けるようにでも、更新出来たらいいなぁと思っているところです。

金木犀の香が頬を撫でていく季節になりました。
季節の変わり目、皆さまご自愛くださいね♪







[PR]
# by noburinng | 2018-10-02 21:50 | 暮*kurashi | Comments(0)