ポットコレクションVol.1 * Vintage Stanley

先日、某所でツヴィリングのポットがお安くなっていたので、購入しました。

f0376358_10385177.jpg

我が家のコーヒーメーカーは保温しないものなので、
朝、人数分のコーヒーを淹れても、起床時間がまちまちな日は、
結構無駄になってしまうことが多かったので、
こういうポットを探していたのですよ~。

実は以前、ステルトンの白を使用していましたが、大きすぎて邪魔なのと
デザイン的に無駄が無さ過ぎて面白味がないので、処分してしまいました。
お気に入りが見つかって、これでようやくコーヒーを無駄なく飲めまする。

そしてまた、中を洗うのはリーデルのこの子たち。

f0376358_10412417.jpg

本来はデキャンタを洗うものだけれど、しょっちゅう使うわけではない
デキャンタのためだけにスタンバるのは勿体ないので、
ポット洗いにガンガン使っています。大変衛生的で優秀です。

***

結局同じような系譜が好きなんだなぁと思う。

Vintage Stanly Patent #D.69311

f0376358_10420767.jpg


バックスタンプによれば、1933年から1965年にかけて作られていたものらしい。

特に用途があるわけではないのだけれど、美しいフォルムが好きで捨てずにあります。
強いて言えば、水差し。容量も少なく、中栓が無いので保温、保冷にも不向き。
いつか、夫婦二人になった時、レモンウォーターを容れて昼下がりの食卓に。
な~んて妄想しています。





[PR]
Commented by yuko-pyrex at 2018-02-13 01:20
またまた美しいポットが仲間入りですね。
折角淹れたコーヒーを美味しいまま保温するのにみんな試行錯誤しますよね。
一番ベストな保温方を見つけたらもう安心!やはり信頼のお二人のマークですね。

しかしやはり美しさの最高峰はVintage Stanly ですね。
中栓なんて無くてもその地位は揺るぎませんね。幸せなお二人の午後に活躍してくれることと思います。
ところであのブルーのポットもちゃんとまだありますよね・・・(^^;)


Commented by noburinng at 2018-02-13 19:45
> yuko-pyrexさん
先ほど実家から帰ってきました~。

くふふ、またまたポットを増やしてしまいました。
あ、でもステルトンを処分したので増えてはないですね。
コーヒーはやはり淹れたてを飲むのが一番ですが、
まぁ、ちょっと保温しておきたいときのためにあると便利です。

のんびりとVintage Stanly が活躍してくれる日を待ちながら、
ポットの整理もしなくては、と思っています。
屋根裏のどこかで眠っている子たち( ノД`)シクシク…
それから Vintage Aprons も整理して
ここでご紹介できたらな~と思うのですが、
手つかずのまま時間ばかりが過ぎています。( ノД`)シクシク…(再)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by noburinng | 2018-02-11 10:44 | 器* | Comments(2)

日々のこと。


by のぶりん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31