ヤエヤマブキのように。

ななへやへ はなはさけども山ぶきの みのひとつだに なきぞあやしき  兼明親王の御歌
f0376358_10324218.jpg

うかうかしている間にGWも過ぎ、山吹の季節もとうに過ぎてしまいました。
GW明け、いったん職場に戻ったものの、休み中にひいた風邪をこじらせて気管支炎に。
週末は48時間ぐらい眠りっぱなしでした。
今日あたり、ようやく気分も快方に向かっていると言った感じ。

明日からは頑張って会社に行かないと~~~。
実は会社の方が気楽である(なんてね)。


***


何か、節目の時には必ずと言っていいほど、大した病気じゃないんだけれど、
こんなふうに病気になってズルズルと長引く。
叔母の1周忌も終わり、毒だしみたいな感じかなぁとも思う。
今年はというか、今年以降は自分が勝手に物事をジャッジしないと決めているので、
物事が原因と結果によって正常に回りだすその軋轢で、色々なことが浄化されているのかな、
とも思ったりしている。

これから先は、体力が回復するまで、できるだけネガティブな人に関わらないことにしようと思っている。
聞き役に徹した1年は、結構疲れた。他人が他人を変えることは無理である、と再認識した1年間。
だから、その人それぞれの今があって、幸せだったり苦しんでいたり、あるいは新たな問題をはらんだり。
しかし、本人は思い込んでいるから気づかない。
他人に問題点を見出しているうちは、物事は改善されないのだなぁと、改めて実感。
仕事もヒトの生活も同じだ。


***

黄金色に輝く休日群だったGW。
ヤエヤマブキのように実りなく終わったけれど、
実はならずとも、地下茎で繁殖する彼らを見習って、
明日からまた、地道に頑張って行ってみよう~~~( `ー´)ノ

GW明けには刺繍や他の手芸も再開したいと思っていたのだけれど、
まずは気力体力を充填し、身も心もリフレッシュしてから。
のんびりと6月ごろから始められるように調整しよう♪

そうそう、母に編み物のボランティアをお願いしようと思っていたのだけれど、
何事も一途で思い込むと一心不乱の母は、「より目」になってすぐに気分が悪くなってしまうので、
上手く行かない。こういう調整もできなくなっていくのだなぁと、改めて知った。
新しい記憶を貯めておけない人々も、昔やっていたことは忘れずにいられるから、
何とか母にも自信を取り戻して欲しいのだけど。なかなかうまく行かないですネ。
製図もできるのに、勿体ない(-_-)




[PR]
by noburinng | 2018-05-15 11:22 | 暮*kurashi